医療法人の事業承継


 医療・介護業界においても経営者の高齢化が進んでおり、事業承継が大きな課題となっています。

 円滑な事業承継のために医療法人の持分無し化、認定医療法人制度、持分評価の引き下げ等様々な対策法があります。持分無し化における最大の障壁であった相続税法66条4項による贈与税問題は平成29年税制改正において認定医療法人制度を適用することにより非課税となりました。

 持分無し化と財産権、経営権の承継をどのように折り合わせるか、認定医療法人申請の進め方等、経営者様と丁寧にお話を重ねることにより最適な手法をご提案します。

【実施済】認定医療法人制度を用いた持分なし化セミナー


 平成29年10月より施行された新・認定医療法人制度を用いた持分なし化セミナーを開催しました。9月末に公表された政省令等をいち早く盛り込んでいます。
 ご参加ご聴講いただいた皆様、誠にありがとうございました。

日時:平成29年10月2日(月)14:00~15:00
場所:サンプラザシーズンズ 名東区藤里町
チラシ: 医療法人持分なし化セミナー開催案内.pdf
使用テキスト: レジュメサマリー.pdf

 当内容につきまして出張セミナー・出張レクチャーいたします。お気軽にお問い合わせください。